2017/08/04 14:45

 

“雪の妖精”シマエナガ

 北海道にしかいないシマエナガという野鳥をご存じですか?


全長の半分を占める長い尾が特徴で、身体の部分だけでいえば、国内で見られる鳥類のなかで最小です。


北海道の厳しい冬を乗り越えるため、羽毛のなかに空気を入れてぷっくり膨らむ姿に、可愛すぎる!癒される!と虜になる人が続出、インターネットを中心に人気を集めています。

 

スズメよりも小さい

 シマエナガは北海道全域に分布しており、市街地でも見かける身近な野鳥ですが、手のひらにすっぽり収まるほどの小さい身体と素早い動きで、北海道に住んでいても見たことのある人は少ないようです。


そんなシマエナガの一瞬を切り取ったポストカード12枚セットです。撮影したのは、シマエナガに魅せられ、シマエナガだけを追いかける札幌在住のフォトグラファー・やなぎさわごう。運営するFacebookページ「ぼく、シマエナガ。」は、24,681人(2017年7月現在)ものファンを集める人気ページとなっています。

 

プレゼントにぴったり

 ポストカードは、厚手の用紙(マットコート220kg)を採用、表面はマット(つやなし)加工をしているので、しっとりとした高級感のある手触りが特徴です。全12種類1セット(1枚あたり約120円)を専用ケースに入れてお届けします。ご自宅用はもちろん、プレゼント用としても多くご注文いただいています。


シマエナガの可愛い姿にきっと癒されることでしょう。